​​東京都市大学 総合研究所 重点推進研究

生態進化古生物学研究ユニット

​​ 生態進化古生物学研究ユニットは、化石からわかる過去の生物の形態学的多様性に現生生物の知見を導入することで絶滅生物の生態学的特性を明らかにし、これを再び地質学的時間軸上に投影することで、現代の生態系の成立に至る時空間的変遷を理解することを目指します。

 脊椎動物、節足動物、植物と幅広い生物を対象とし、また研究手法は化石の発掘調査から形態解析、生態観察、遺伝子解析を駆使しています。

​メンバー

中島保寿 (理工学部 自然科学科 准教授)

福田達哉 (理工学部 自然科学科 教授)

© 2017 by Yasuhisa Nakajima created with Wix.com

This site was designed with the
.com
website builder. Create your website today.
Start Now